読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありゃ本当に怖い映画だった

映画

あまり映画に関心のない嫁さんですが、珍しく興味を持ってくれた映画が現れました。"Black Swan"という映画です。嫁さんは割とクラシックやバレエが好きなようなので、白鳥の湖がテーマであるこの映画に興味を持ったようです。日本では今年の5月から公開ということですが、これで『容疑者Xの献身』以来の嫁さんとの映画館デートです。楽しみ。
嫁さんに白鳥の湖の概要を教えてもらったので、おさらいの意味でも書いとこうかな。
えっと、なんだっけ、お姫様だっけ?がいて、なんか魔女に呪いをかけられるんだっけ。そんで白鳥になっちゃうんだっけ。で、あれ、なんか黒い鳥が出てくるはずなんだけど、どのタイミングで出てくるんだったっけな。その白鳥役と黒鳥役の人が二役で、演じ分けるのがすごいプレッシャーになるっていうのは覚えてるんだけど…
もう一度嫁さんに聞いておこう。

ところでこの映画、僕のトラウマ映画『レクイエム・フォー・ドリーム』の監督ですね。僕の新たなトラウマになるのか。ドキドキ