読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車窓から 大月〜立川

観光

次は猿橋。たしかすごい高いところを走る区間だった気がするけど、これじゃわかんないな。道路と並走してる。パチンコ屋くらいしかわからんな。
猿橋駅。「中央線がオレンジになったよ!今まで青だったのに」嫁さんは駅名標のことを言ってる。いい観察眼をしている。
次は鳥沢。なんか桃太郎っぽい。あ、この区間だ。すごい高い橋。明るい時に見たかったな。「家はあるよ」

鳥沢駅。家は見えるけど、駅の周り真っ暗だな。
「結構高いところ走ってるっぽいね」「なんかこのトンネル…長そうだね耳がキーンとなった」次は何駅だ。「「犬?」」
梁川(やながわ)駅。「家はあるにはあるけど…少ない気がする」なんか駅舎が面白い。ログハウスっぽく見えた。
次は四方津(しおつ)。遠くに明かりがぽつぽつ見える。トンネルに入った。長い。抜けて…またトンネル。「いったいいくつトンネルを抜ければ出られるんだろうって感じ」トンネルで減速を始めた。「まさかあそこみたいにトンネル内に駅があるわけじゃないだろうし」
トンネルを抜けてすぐ四方津駅。「ホーム草ボーボーだよ。手入れしてないんだね」結構車が停まってる。壁に竹垣みたいなのが張られている。また特急の通過待ち。いったい今日何回抜かれただろう。「それが鈍行ってもんだから」
次は上野原。「家があるね」「この辺から新宿に通ってる人いるのかな」キツイだろうね。トンネルを抜けると結構家やアパートが増えてきた。
上野原駅。「きれいな駅」人がいっぱいいる。ホームが広い!
次は藤野。トンネル。「すごい明るい…なんだあれ。…パチンコか」またトンネル。もひとつトンネル。抜けても真っ暗。「でも家は結構ある」
藤野駅。「藤野やまなみ温泉…温泉があるのか」「ペンキ剥げすぎだろこの駅」人も結構乗ってきた。
次は相模湖。「おー、家あるね」長いトンネル。トンネルだけで終わってしまった。
相模湖駅。「大きい…広い駅だね」「ポスターが首都圏のに変わってきた」なんかイルミネーションしてる。

次は高尾。高尾を出て相模湖に向かうこの区間、好きだなぁ。今までの都会から一転して旅の始まりとばかりにずんずん自然の中に入ってく感じが。ああでも、自然は楽しかったけど、今は人恋しいや。都会のネオンとか見たいな。見たらすぐイヤになるけど。
高尾駅。いやほんと、お疲れ様でした嫁さん。


…えちょっ、まだ書くの?もういいでしょ!「立川までやるのよ」マジですか。まあいいか。
「このソフトエクレアっておいしいのかな?食べたことないんだ」おいしいよ。次は西八王子。えっと、モハE233-239。ほぼ首都圏だけど、やっぱり夜は暗いもんだ。『ユーキャン』なぜネオンで。「(車窓が)普通だね」書けって言ったのは誰すか!
西八王子駅。「普通に飲み屋があってSuicaも使えるけど、ラッシュアワーがある」ココイチだ。行ったことないんだよね。
次は八王子。「闇の中に飲み屋が現れた。なんだったんだあれ」
八王子駅ビックカメラがある。「おー、街だねー。ようやく都会にテンションが上がる」メガロス八王子。運動したいなぁ。
次は豊田。たしかうちの大学にバスで行ける。「満遍なく人が住むようになったね。隙間があればブドウ植えてた頃が懐かしいわ」あれは車両基地かな。しかし結構区間が長いな。意外と外暗いな。「みんな節電してるのかもよ。だといいけど」
豊田駅発車メロディーはたき火。「これって夏でもこの曲なのかな」
次は日野。日野自動車はここにあるけど、豊田とトヨタは関係ない、はず。
日野駅ミスドがある。食いてぇ。マツキヨだ。なんか薬切らしてないかな。
次は立川。なんか川を渡った。飯田線でいくつも渡った小川と違って名前がある川なんだろう。まだマリオが雑学講座やってるんだ。
立川駅。でけぇー駅。お疲れ様でした!