読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見方

日曜洋画劇場で『アルマゲドン』をやってた。懐かしいなぁと思いながらずいぶん久々に見たけど、最初の10分くらい見ただけで、ああもう見てらんねぇとなってしまった。俺よくこんなの映画館で3回も見たなと、変に感心してしまった。
なんか、マイケル・ベイの映画って、ちょっと異様ですよね。なんか、みんな無表情で大声で下品なギャグを言ってスベりまくってるし、なんでこんなに無駄なシーンが多いんだろうとか。うーんとにかくなんかアンバランスなんだよね。
僕はいつの間にか映画の見方が変わっていたようだ。昔好きだった映画も、今見たらどうなるのかわからない。ちょっと怖くなってきたぞぉ。