読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今回の旅行 おさらい

今回の旅行は、岡山まで鈍行でゆっくり行って、その帰りに三重に寄って忍者ゆかりの里上野へ向かうというプランだったんだね。相変わらずほとんどノープランであった。なんで忍者かって・・・そりゃ生きてりゃ忍者のことが気になることだってありますよ。僕、忍者は全部滋賀発祥なんだと思ってた。滋賀は甲賀流、三重は伊賀流だったんだね。
しかし楽しかったね。亀山を4回くらい通り過ぎたりしてたけど、とてもよかった。しかし三重はあっついね。
あと今回新しく見た車窓で印象深かったのは、やはり四日市のコンビナート群ですね。あんなに間近にコンビナートが見られるとは思わなかった。あと、草津線の三雲〜貴生川間かな。自然が深くてとても楽しかった。
しかし、上野を歩いてたら標識で信楽という地名を目にし、帰りの列車でずっと信楽高原鉄道事故の話を読んでいた。この前のくさなぎをきさらぎと読んでしまったのといい、どうも列車に長く乗っていると鉄道の怖い話を呼び寄せてしまうようだ。