読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁さんの名言 2013年1月号

名言

1月19日
(ダイヤモンドユカイが、ライブで感電したがその後元気が出たという話を聞いて)「だから子供に変な名前をつけるくらい頭がおかしくなったのか」
「ライオン」と「ショーン」だっけ?この人なら不思議はないけどさ。

1月22日
「昨日長々と書いてたのが更新されてなくてビックリした」
いや僕、急に思い立って映画『宇宙戦争』の感想をケータイで書いてたんですよ。でもこの映画への愛が強すぎるあまり考えがまとまらなくて、めんどくさくなっちゃったんです。嫁さんの冷静な寸感が、僕がやっていたことの無駄さを浮き彫りにしてて面白い。
ついでに、僕のケータイの保存ボックスを見たら、それとは別に数ヶ月前に書いた『宇宙戦争』の感想の書きかけがあって、どれだけ書きそびれているんだと自分でもビックリした。

1月25日
ドリフターズは漂流者たちという意味。いつも逃げ回ってるあいつらにはぴったりなんだ」
うちでは、ボルトロストルネロスランドロスを、雷様みたいだからということでドリフと呼んでいるのだ。

1月26日
(受けたい授業で、トイレの水にトイレットペーパーを浮かべると水がはねないと聞いて、いいなそれやってみようと言ったら)「いつも切羽詰まってトイレに駆け込むあなたにそんなことする余裕があるの?」
今さらだが、嫁さんにとって受けたい授業は名言を生む格好の材料のようだ。