読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

番組改編期

始まりがあるものにはいつか終わりが来る。永遠に続くものなどない。
定期的にこんな話をしている気がする。
というのも、まいんちゃんが終わったのだ。実際の最終回は来週になるのだろうが、来週は再放送になると推察されるので、実質今日が最終回である。案外あっさり終わってしまった。ミサンガ*1が、キャンディみたいに戻ってくることもなく終わってしまった。まいんちゃんのパパとママが、ライエルとサイザーの中の人同士だったので、ゆりあ社長(中の人がフルート)の旦那さんというキャラクターがハーメルの中の人で出てきたらいいのにと念じていたのに、実現しなかった。念じ方が足りなかったのか。しまった、そういえばここにそれを書き込んでいなかったのか。Eテレに意見が通る、この魔法の日記に書かなかったばかりに。POPもいいキャラクターだったが、めっきり出なくなってしまった。特にパパイヤの中の人が、イカ娘やキュアピースという注目株なので忙しくなったというのはあるかもしれないが。
とにかくも、番組改編期である。
おべとも学園も終わってしまった。確かに最近、ストーリーらしいストーリーがなく、一風変わった技巧で日常を描く、いわゆるゲージュツ路線に入っていたので、ネタ切れ感は否めなかったが。わくわくさんも終わってしまうらしい。なぜかネット界隈では、勝手に最終回を予想し、例えばわくわくさんがゴロリに新しい友達を創造したりとか、今日はこのハンマーだけを使います!と言って今まで作ったものを壊しまくるとか、とにかくもどのような最終回になるのか、いろんな意味で注目されている。
寂しい時期ではあるが、すぐに慣れてしまうのだろう。

*1:ただのまいんちゃんのおしゃべり相手であり、空飛ぶ百科事典持ち