読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子のかかと落とし

息子の足の運動がますます活発になっている。
いつも寝かせているお布団を干して、いつもは使わないベビーベッドに置いてみたところ、広さに喜んだのか思いっきり暴れ回っている。ベッドのクッションにかかと落としを連発し、ガシャーンガシャーンとベッド全体を揺らしている。音が面白いのか、なおガシャーンガシャーンと暴れている。まるで猛獣の檻のようだ。
今はまだ足もやわらかいので食らってもそこまでダメージはないのだが、このまま順調に足の力が成長したらいったいどうなってしまうのだろうかと考えている。もちろん元気に成長しているのは心から嬉しいが、キックを食らったがさいご、スマブラみたいに吹っ飛ばされるんじゃなかろうかと戦々恐々である。