読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁さんの名言 2015年1月号

1月2日
(僕が食べていたうどんを食べて一言)
コシがない

2015年一発目はシンプルかつ強烈な一言。嫁さんはズバリとこう言ったきり、ぷいとそっぽを向いた。嫁さんにとってうどんは味うんぬんより、コシが命なのだ。さすが、うどん県の薫陶を受けて育った岡山県民の嫁さんである。

1月10日
(ライザップのCMのBGMは汚らしいという僕の意見に対し)
「お前はこんなに汚いんだってことを強調したいから、汚くていいんじゃない?」

ネットでは、ブゥーチッブゥーチッ♪って表わされているBGM。嫁さんはライザップの意図を的確に捉えてくれたが、モロに言われるとひどすぎで笑える。

1月17日
「病院開いてるかな・・・開いてるわ(窓が)」

普通に笑った。でもなんでこんな寒いときに窓が開いてたんだろう。

サンガリアのネーミングは、すごい下々って感じがする」

意識低そうな飲み物といえば?って話だったかな。下々ってのがサンガリアが狙う層という感じを出しており面白い。

1月24日
(世界一受けたい授業を見て)
「保健体育の先生が一番信用ならない。自分の金になることしか言わないから」

嫁さんが大松してるそばで、先生の教える腰痛に効くストレッチを愚直に実践しているhomecomputerであった。