読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山で息子の成長を知る

育児
先日(2016/3/5~7)ママの実家の岡山に初めて息子を連れていったわけだが、いとこの男の子達に刺激されたのか、それとももともとできていたのに気付かなかっただけなのか、息子がいろいろできていることに気付いた。
まず、ほとんど月齢の変わらないいとこが、小さくちぎったイチゴをそのまま食べていて、それを見た息子が「よぉーし、ぼくもまけないぞー」と思ったかどうかはわからないが、今までつぶしたイチゴしかあげなかったのに普通にそのままちぎったイチゴを食べた。
そして、いとこはハイハイン(赤ちゃん向けおせんべい)もパリッと食べてて、息子にも結構大きなままあげたら、普通にパリッと割って食べていた。今まで食べ物はなんでも小さくちまちま渡していたから、大きいまま食べる姿は衝撃だ。
何より一番大きかったのは、これは息子がひとりでやったことだが、ストローで飲み物を飲めるようになっていたことだ。いつの間に!?これができるということは、ミルクを作る回数を減らしてお茶をいっぱいあげることができるので、離乳をぐんと進めることができるのだ。
息子にどんな心境の変化があったかはわからないが、旅が子供を成長させるんだねとママと感慨にひたっていた。