読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバター

後半だけ見ました。嫁さんが、どのくらい『もののけ姫』に似てるのか確かめたいということで。僕も前から見たいとは思ってました。
なんていうか、ジェームズ・キャメロンのやることは基本的に変わらないなぁ、って思いました。重火器がドッサリ出てきて、あのパワーローダ―みたいな重機なんかもろにエイリアン2だなぁと。
それでこう、勢力の一方を完全な悪に仕立てて観客を思考停止に陥らせるあたり、アメリカ映画だなって思いました。誰が悪とは言い切れない『もののけ姫』のほうがやっぱり味わいが深いですね。
まあ、でも、なんだかんだ言って、見入ってしまいました。さすがはジェームズ・キャメロン、面白かったです。しかし、あのカッコいい兵士のお姉さんはミシェル・ロドリゲスだったんだな。強い女!って感じでいかにもジェームズ・キャメロンが好きそうだよなぁ。